1. TOP
  2. 防草対策
  3. 防草対策商品
  4. 防草シート 太陽発電所敷地内の雑草は、これでシャットアウト

防草シート 太陽発電所敷地内の雑草は、これでシャットアウト

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 防草シート 太陽発電所敷地内の雑草は、これでシャットアウト

防草シート 太陽発電所敷地内の雑草は、これでシャットアウト

【参考価格】
部材費:830円/平米〜
(消費税・送料・施工費別)

施工依託費:730円/平米〜
(消費税・諸経費別)

高密度のポリエステル不繊布、特殊2重構造のシートです。

太陽発電所敷地内の雑草は、この防草シートでシャットアウトしましょう!!

部材のみのお見積りも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

商品コード: greensheet01

  • 種別を選択してください:
  • 設置場所住所:
  • 備考:
  • 見積り単位:
数量

商品情報

防草シートの詳細

【雑草が引き起こすさまざまなリスク】

<発電リスク>
丈の高い雑草によりパネルに影ができてしまい発電量の低下
ツタ類の絡みつきによる運用障害花粉、埃の付着による出力低下が考えられます。

<管理リスク>
雑草による点検・維持・管理作業の非効率草刈作業の飛び石によるパネルや架台破損
草刈り作業による配線切断年々の草量増加による除草コストの増大が上げられます。

<環境リスク>
施設周辺住民からの雑草害クレーム獣害・鳥害・虫害の根源、生息場所
いずれにおいても太陽光発電施設を維持していく上で支障をきたす要因となります。

たかが雑草、されど雑草、雑草を放置しておくことによって
これで、さまざまなリスクがあるということがわかりましたね!!

だからこそ雑草を、放置しておいては危険です!

雑草を放置されてる方は、今すぐ雑草対策が必要不可欠です!!


【雑草は防草シートで防ぎましょう!!】

防草シートの例01

一層目の部分で下からの生えてくる植物や上からの直射日光をシャットアウトし
その層の上の緑色の層が紫外線劣化を防ぎます。

メーカーの公称寿命は10年ですが、加速試験によるとこの2層構造のおかげで20年以上持つ構造になっています。

葉先の鋭いイネ科雑草チガヤ・アシ・ヨシ・ ススキ・クズ等々の強雑草を防ぎます。

被子からの根もシートを突き抜けません程よい透水性で土壌の保水力も保てます。

雑草だらけの太陽光発電所

上の2枚の写真は埼玉県の発電所で草刈りをして1か月後の写真です。
あっという間にツルが架台にからまり翌週にはパネルから日差しを奪おうとする勢いで伸びています。

防草シートを敷いた場合

こちらは防草シート施工後の写真です。当然のことながら草は一切、生えません。

防草シートとしていないところの境目

こちらは防草シートとしていないところの境目です。

【参考価格】

部材費:830円/平米
(消費税・送料・施工費別)

さらに詳しい内容は、関連ブログをご覧ください。

<太陽光発電ムラ関連ブログ>

防草シートについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

スーパー過積載セット特集

太陽光発電所分譲特集

太陽光発電所分譲(価格帯別)

太陽光発電所分譲(地域別)

最近チェックした商品

おすすめ商品

PAGETOP